ライティングチャレンジ 食品廃棄物(2)英検準1級ライティング予想問題

あけましておめでとうございます。

このブログの2回目のお正月( ^ω^ )

今年もマイペースで続けていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

1次試験まで20日を切りました。今日で3が日も終わります。試験までもうひと頑張りしましょう♪

昨年に引き続き、「食品廃棄物」ネタの英作文(準1級)をいただきましたので、もうひとつご紹介します。まずはトピックのおさらい↓

TOPIC

Agree or disagree; The Japanese government should do more to reduce food waste.

POINTS

・food companies
・consumers
・expiration date
・cost

スポンサーリンク

Mieさんにいただいたエッセイ(原文そのまま)

I agree with this idea that the Japanese government should do more to do reduce food waste. I have two reasons to support my opinion.

First, it is bad for the environment to burn the food waste and lead to global warming. If the Japanese government should appeal consumers to reduce more food waste by putting up a poster etc. in the restaurant, they should order the amount of dishes that they can eat.

Second, they can save the money by understanding a difference between expiry date and expiration date. Since there are many people who don’t know those differences, many of them throw away the food that they can eat. Therefore, the Japanese government should instruct the food companies to show the difference clearly so that they don’t mistake it.

Because of all the reasons above, I think that the Japanese government should do more to reduce food waste.

(150 words)

Mieさん、ありがとうございます。トピックについて、agreeの立場で書いてくださいました。

最初の理由が環境問題。2番目の理由が「賞味期限」と「消費期限」の表示の違いが起こす問題。

構成は型通りできれいですが、説明不足なために「あれれ?」となる部分がありました。

気づいた点にチェックを入れました。こちら↓

I agree with this idea that the Japanese government should do more to do reduce food waste. I have two reasons to support my opinion.

First, it is bad for the environment to burn the food waste and lead to global warming.←食品廃棄物を燃やすとなぜ温暖化につながるのか?の説明や具体例がない)If the Japanese government should appeal encourages consumers to reduce more food waste by putting up a posters etc.  in the restaurants, they should will order the amount of dishes that they can eat.(起こる確率の高い未来について言いたい時は、If 主語+動詞現在形, 主語 will ~

Second, they←誰のこと?the government? Consumers?can save the money by understanding a difference between expiry date and expiration date.お金の節約は関係ないのでは?)Since there are many people who don’t do not know those differences, many of them throw away the food that they can eat. Therefore, the Japanese government should instruct the food companies to show the difference clearly so that they don’t cannot mistake it.

Because of all the reasons above, I think that the Japanese government should do more to reduce food waste.

don’t, can’t などの省略形を使わない

ライティングはフォーマルな英文なので、省略形は使いません。

don’t → do not
can’t → cannot

「アピールする」はencourage

理由1で appeal という動詞が使われていますが、日本語になっている「アピール」とは意味が違います。

appeal を辞書でひいてもらうと、「同情などに訴える」や「裁判に訴える」と書いてあります。ここでは「政府が消費者に食品廃棄物を減らすように勧める」という意味なので、「人を励まして~させる」のencourageの方がぴったりきます。

etc.はふたつ以上の例が必要

「ポスターなどを貼って」でetc.が使われていますが、etc. はひとつだけの例の後には使えません。そもそも、etc.は省略形なので、あまりライティング向きではありません。for example を文頭につけたり、例の後ろに and so on. をつける方がおすすめ。

Bodyの中も、意見+サポートセンテンス(具体例)でまとめる

Body1は「生ごみを燃やすと環境に悪く、温暖化につながる」という意見で、これはとってもよいと思います。

しかし、その後、その意見をサポートすることなく、いきなり「政府が消費者を教育したら…」と対策に行ってしまったので、「なんで環境に悪いの?」というところが納得できずに終わってしまいました。

英作文の全体の構成と同じく、Bodyの中も、「意見+サポート(理由)」の形になっているのが望ましいのです。なので、ここでは「生ごみを燃やすと環境に悪い」の根拠になる理由が必要でした。

いろいろ考えられますが、例えば、

・食品ゴミは水分が多いので、燃やすのにたくさん燃料が必要

・有害なガスが発生する

などはどうでしょうか?そんな感じで書いてみました。↓

First, it is bad for the environment to burn food waste. Since food waste contains a lot of moisture, it needs a lot of fuel to burn it. Also, it can emit harmful gases and lead to global warming. Therefore, the Japanese government should promote consumer education to reduce garbage.

主語を明確に使おう(theyに注意)

Body2では「賞味期限」と「消費期限」の違いに着目していて、とてもよかったです!しかし、いきなり「お金」とからませたのは意味不明でした。

しかも、主語のtheyが誰のことなのかはっきりしなかったので、余計に分かりにくさを感じました。

会話だと代名詞を使っても、質問することもできるし、ジェスチャーなどで分かりやすいのですが、書く場合ははっきり分かるように書かなければ読み手が迷ってしまいます。

また、表示が2種類あることで起こる問題は、「食べ物がまだ食べられるのに捨てられてしまう」ということなので、そこにフォーカスして書くべきだと思いました。

賞味期限と消費期限の2種類がある

ややこしい

よくわからないまま食品を捨ててしまう

表示をもっとわかりやすくすべき

政府の指導が必要

こんな流れで書いてみました。

Today, two types of “dates” are used in Japan about food freshness: expiry dates and expiration dates. It is so confusing that people cannot recognize a difference between them and throw away food that is still edible. Therefore, the Japanese government should instruct the food industry to make clear displaying methods for consumers.

予想点数

内容 2/4
構成 4/4
語い 2/4
文法 2/4
合計 10/16

Mieさん、どうもありがとうございました。

けっこう辛めの採点になってしまいましたが、実はこの英作文を書いてくださったのは、

小学5年生なんですね(*^-^*)

わおわお~♪(寛平ちゃん風)

ちょうど1年前の今日、「小学4年生で英検2級の合格しました」という合格記をアップしました。その時の小4さんが、5年生になって今年は準1級に挑戦です。

あけましておめでとうございます! ことしもどうぞよろしくお願いいたします。 昨年の5...

それを考えると、

100点満点!

…とモリーニョは叫びたいです。

関西のおばちゃん(*’▽’)

今回のようなネタは、難しく感じるかもしれませんが、小学校の社会科で勉強するようなこととさほど変わりません。

身近な例でよいので、自分の生活の中で感じることをうまくトピックにからませて書いてみてください。応援してまーす。

food waste については、こちらもどうぞ↓

英検準1級予想問題にブログ読者さんが挑戦してくれました。お題は「日本政府は食品廃棄物の削減にもっと努力すべきか?」です。
こんにちは。 英検1次試験まで、あと26日(本会場受験の場合)。お正月や冬休みで勉強す...

ランキング参加中♪


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. writeessay より:

    essay for me http://dekrtyuijg.com/

    Nicely put. Thank you.