モッタイナイ!食品廃棄物を減らすには?英検準1・2級ライティング予想問題

こんにちは。

英検1次試験まで、あと26日(本会場受験の場合)。お正月や冬休みで勉強する時間が確保できますので、お休みの間にぜひ1本書いてみましょう。3本くらい書くとコツがつかめますよ♪

ライティングの書き方がよくわからない方には、本ブログの「はじめてシリーズ」がおススメです。

はじめての英検3級ライティング
はじめての英検準2級ライティング
はじめての英検2級ライティング
はじめての英検準1級ライティング

さて、先日記事にした予想問題(準1、2級向け)の英作文例を紹介します。まずは、トピックをおさらい→

英検準1級・2級ライティング予想問題 食品廃棄物を減らすには?

【準1級向け】120-150 語
TOPIC
Agree or disagree: The Japanese government should do more to reduce food waste.
POINTS
・food companies
・consumers
・expiration date
・cost
【2級向け】80-100 words
TOPIC
It is often said that people today throw away too much food. Do you agree with this opinion?
POINTS
・supermarket
・at home
・expiration date

どちらも food waste(食品廃棄物)についてのお題です。まだ食べられるものがばんばん捨てられている現実。それは皆さんも日常的に感じていると思います。

環境省が発表した食品廃棄物に関するデータがあります。それによると、平成26年度には621万トンの食品ロス(本来まだ食べられる食品)があったそうです。621万トンと言われてもピンときませんが、相当な量であることは間違いありません。

環境省も何もしていないわけではなく、「3010運動」というキャンペーンなどをやったりしているみたいなのですが、私は今回初めて知りました。あまり国民に知れ渡っていないような…。

食品廃棄物が多くなってしまう理由

英作文の書き方としては、Agree/disagree 両方ありますが、食品廃棄物については Agree しか思いつかないので、今回はAgreeのみで考えてみます。

食品廃棄物が多くなってしまう理由としては次のようなものが考えられます。

・賞味期限のルールが厳しすぎる
・食品業界の規格が厳しすぎる(形が悪い、パッケージが崩れたなどの理由で捨てられる)
・食品リサイクルはコストが高い
・コンビニやスーパーが食品を仕入れすぎている(在庫がないとクレームが出る)
・食費者の意識が低い(買いすぎ、買いだめ→使えなくて捨てる)などなど

こういった理由から、具体例が書きやすそうなのを選びましょう。

2級と準1級の書き方の違いは?

同じようなトピックですが、意見の書き方に少し違いがあります。

2級の方は、「食品廃棄物が多すぎるか?」というお題なので、シンプルに多いか少ないかが焦点。その思う理由と具体例をまとめればOKです。

準1級の方は、 ‘Japanese government should do more… ‘にフォーカスする必要があります。このフレーズは ‘Who is responsible?’(誰の責任?)と同じ意味。

食品廃棄物を減らす責任を負うのは政府なのか?それとも食品業界?スーパー?レストラン?消費者?

責任の所在を明らかにして書く必要があります。実際には全員に責任があるのですが、英作文では政府か、政府以外か、という書き方にしてくださいね。

食品廃棄物が多いのは誰の責任?

責任の所在と、すべきことをまとめました。(私が思いつく限り)

政府 ・賞味期限について規制を緩める/強化すべき
・業界・消費者を教育すべき
食品業界 ・商品を作りすぎない
・規格のルールを緩めて、流通できない食品を減らすべき
スーパー
(小売り業者)
・必要な分だけ仕入れるべき
・食品ディスプレイ、保存法などを工夫すべき
レストラン ・お客が食べられる量を出すべき
・必要な分だけ材料を仕入れるべき
食費者 ・必要な分だけ買うようにすべき
・調理法、保存方法をもっと工夫すべき
・食べられる分だけオーダーすべき(レストランなどで)

誰も好き好んで食品を捨ててるわけじゃないんですけど…

各所でいろいろな事情が積み重なっての621万トン。

でも、動植物の貴重な命をいただいての621万トン。全部残さず美味しくいただけるよう、まずは自分にできることから始めたいです。

以上をふまえまして、書いてみました。こちら↓

【2級】英作文例

I think people today throw away too much food. I have two reasons why I think so.

First, the expiration date rules are too strict. Supermarket owners stop selling food a little before their expiration dates, although they are still good to eat. They are worried that they will get criticized if they leave expired food on their shelves.

Also, a lot of food is thrown away at home too. People tend to buy more food than they really need. As a result, leftover food ends up becoming garbage.

For these reasons, people throw away too much food today.

(99 words)

対訳:わたしは人々は食品を捨てすぎていると思います。理由は2つ。まず、食味期限のルールが厳しすぎます。スーパーはまだ食べられる食品にも関わらず、賞味期限の少し前に食品を売るのをやめます。彼らは賞味期限切れの食品を棚に置いておくと批判されるのを恐れているからです。また、家庭でも多くの食品が捨てられています。人々は本当に必要な分以上に買う傾向があります。その結果、残りものがゴミになります。これらの理由から人々は今日食品を捨てすぎなのです。

・expiration dates 賞味期限
・get criticized 批判される
・a shelf 棚
・as a result その結果
・end up ~ing 結局~になる

【準1級】英作文例

Some people say that it is the people’s responsibility to reduce food waste. However, I think the Japanese government should do more to deal with this issue. I have two reasons to support my opinion.

First, regulations on food expiration dates are too strict. For example, frozen food and canned food do not go bad quickly. However, because of strict expiration date rules, people will not eat the expired food even though it is still edible. If the government eases these regulations, food waste will be reduced.

Second, it is the government’s responsibility to promote consumer education. People tend to buy more food than they really need. As a result, the leftover food ends up becoming garbage. They should be educated to view food as a valuable resource. The government, therefore, should encourage people to shop smarter.

For these reasons, the Japanese government should take more responsibility for food waste. (150 words)

対訳:食品廃棄物を減らすのは人々の責任だと言う人もいる。しかし、わたしは日本政府はもっとこの問題に取り組むべきだと考える。理由は2つ。

まず、賞味期限に対する規制が厳しすぎる。例えば、冷凍食品や缶詰はすぐには悪くならない。しかし、厳しい賞味期限のせいで、期限切れの食品はまだ食べられるのに捨てられる。もし政府がこれらの規制を緩和すれば、今後食品廃棄物は減るだろう。

次に、政府は消費者の教育をもっと推進する責任がある。人々は必要以上に買う傾向がある。その結果、残り物はゴミになる。消費者は食べ物を貴重な資源と見るように教育されるべきだ。政府は、人々がより賢い消費者となるように働きかけるべきだ。

これらの理由から、日本政府は食品廃棄物により責任を負うべきである。

・deal with 問題などに取り組む
・regulations on 規制、法令
・edible 食べられる
・ease regulations 規制を弱める(逆はtighten regulations)
・promote 促進する
・shop smarter より賢く買い物する

いかがでしょうか?

「政府が~すべき?」は最近よく出題されているので、書けるようになっておいて損はないです。今回は、規制緩和&教育促進で書きました。

このお題なら、「反対」サイドで、家庭、スーパー、レストランなどで、いかに食品がムダに捨てられているかという例をたくさん出して書くこともできますね。できるだけ具体的に書けるかどうかが、高得点のカギになるでしょう。

ランキング参加中♪


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする