2018年度第1回検定 英検準1級ライティング問題(動物園ネタ)を書いてみました

こんにちは。

今日英検を受験された方、お疲れ様でした。

うちも子も受けました♪

ボキャが難しかったそうです(いつものこと)

ライティング問題は、とりあえず130語くらい書けた~とのこと。お題は動物園だったのですね!動物園の是非は、昔から英検で出題され続けているお題ですね。予想問題に入れとけばよかった…と悔やみました。

以前は1級でも出ていました。いまもきっと2次面接では出るかもしれません。

ということで、わたしも書いてみました。

スポンサーリンク

トピック 動物園は容認できるか?

準1級はPOINTSから2つ選んで使わなければなりません。

今回のPOINTSは以下の4つでした。

・動物の権利
・教育的価値
・絶滅危惧種
・生活、住居のコンディション

このPOINTSを見ると、「賛成」サイドで書く方が書きやすそうですね。「動物の権利」をのぞく残り3つは「賛成」で使えるポイントです。(いや、最後のは賛成サイドかも…)

でも、「反対」サイドで書くこともできます。個人的には動物園はacceptableだと思いますが、「反対」サイドの英作文例を書いてみたいと思います。

英作文例(動物園に反対の立場)

展開例

反対

理由1 動物の権利を侵害している

・ケージに閉じ込められ、好奇の目にさらされる

・芸をさせられたりする

・動物園の動物=人間のための娯楽

理由2 動物園は絶滅危惧種の保護に役立っていない

・特定の動物しか救っていない

・大部分の野生動物は見捨てられている

だから反対

英作文例

I do not think keeping animals in zoos is acceptable. I have two reasons to support my opinion.

First of all, it is obvious that keeping animals in zoos is a violation of animal rights. Animals are forced to live in a small cage and are being exposed to curious eyes of humans all the time. Some animals are trained to perform tricks in front of the audience. In other words, zoo animals are a part of the entertainment for humans.

Secondly, it is hard to say that zoos have contributed to the conservation of endangered species. Zoos can only protect limited kinds of animals such as big mammals. Most wild lives such as birds and insects have been ignored even if they are on the verge of extinction.

For the reasons above, we should not keep animals in zoos. (140語)

対訳:動物園に動物を入れるのは受け入れられない。まず、動物園に動物を入れるのは明らかに動物の権利を侵害している。動物たちは狭いケージに入れられ、始終人間の好奇の目にさらされている。芸をさせられている動物もいる。動物を人間の娯楽としか見ていない。また、動物園は絶滅危惧種保護に貢献していない。動物園が救えるのは限られた動物、大型哺乳類などにとどまる。ほとんどの野生動物、鳥や虫たちは、絶滅に瀕していても無視されている。これらの理由から動物園に動物を入れるべきではない。

・obvious 明らか
・on the verge of 今にも~しそうな
・extinction 絶滅

いかがですか?英検の解答速報が出たら、比べてみたいと思います。

ランキング参加中
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪ ぜひご登録ください

スポンサーリンク

コメント

  1. ようちゃん より:

    モリーニョさん

    娘さん、準1受験されたのですね!バッチリ130ワード、すごいですね!

    2017年3回2級を子どもが受けた際、アドバイスいただき、その折はありがとうござました。
    子どもの準1チャレンジはまだ先になりそうですが、その前に、親の私が、10月の準1受験に向け学習中です!英検受験は、20年以上振りです。
    やっぱり止ーめた!と逃げられないように、家族、職場、友人に受験宣言してしまいました…
    リーディングは大丈夫そうなのですが、リスニングが2回聴かないとあやしく、何よりライティングに大苦戦中です。
    ひとつのTOPICに何日もかかっています…メモをまとめる時点で迷ってばかりで。
    でも、子どもに教えられるようになりたいので、頑張ります!
    blogを楽しみにしています♪

  2. morinho より:

    ようちゃんさん、コメントありがとうございます(#^^#)
    子どもは、とりあえず力試しで受験しました。130語といっても自己申告なのでw どの程度できているか楽しみです。
    秋に受験されるのですね!準1級もどんどん難しくなっていますよね。でも準1級のライティングは面白いです。わたしも勉強中です。お互いがんばりましょ~♪