2016年度第2回検定 解答速報からわかるライティングトピックの傾向【英検2級ライティング】

Hi, there.

連休はいかがお過ごしでしたか?

先週の英検の感想が届いています。

「むずかった」

「思い出すと、心が折れる」

苦戦された方も多かったようです。

しかし、前を向いて進んでいかなければなりません。前に進むために、今回のライティングを振り返っておきましょう。

一次試験解答速報が出ています。準会場実施分を含め、3日分のライティング模範解答を参考に、今回のライティングの傾向をみてみましょう。

▼2016年第2回検定 1次試験解答速報

http://www.eiken.or.jp/eiken/result/

食と健康 食と環境

10/9(日)のライティングTOPICは、「化学肥料を使わない農法」つまり「有機農業」についてでした。農業にはあまりなじみがなく、とまどった人もいたかもしれませんが、いわゆるオーガニック食材の人気についてのテーマなので、健康・環境にからめるとすんなり書けたのではないでしょうか。ほんと、「体に良い、環境に良い」は英検の鉄板テーマですね。

人々のマナーについて

10/8(土)実施のライティングTOPICは、人々のマナーについて。人々のマナーが以前より悪くなっていると思うか?

すごくざっくりしたTOPICなので、なんでも書けそうですね。模範解答では、携帯電話の使い方と高齢者への尊敬がなくなっていることを理由に、人々のマナーは以前より悪化していると締めくくられていました。

マナーについては、二次試験でもたびたび出題されています。例えば、自転車の乗り方のマナー、電車でのマナー、インターネットやメールでのマナーなど。「マナーが悪くなっている」の立場で、「信号無視をする」「電車で大声で携帯で話す」「本人に確認せずにSNSに写真を載せる」など、マナーの悪い例を挙げていくと書きやすいですね。

子どもとインターネット

10/7(金)実施のライティングTOPICは、親は子どものネットをコントロールすべきか?問題でした。子どもとインターネットの関係は頻出の教育トピックですね。

模範解答では、「親は子どものネット使用時間を制限すべきでない」の立場で展開されていました。逆の立場でも書きやすいトピックです。ネットの教育効果については、2次面接試験でもよく出題されるので要チェックですね。

まとめ

3日分のライティング模範解答から、今回も2級トピックは「環境、インターネット、健康」がらみということが分かりました。2次試験でも同じようなTOPICがきっと出るので、参考にしてください。

■二次試験対策におすすめ↓

【CD+DVD付】10日でできる! 英検2級二次試験・面接完全予想問題 (旺文社英検書)

【CD+DVD付】14日でできる! 英検準1級 二次試験・面接 完全予想問題 (旺文社英検書)

ランキング参加中

  ↓


にほんブログ村

こんにちは。モリーニョです。ネット、リアル共にsocializeが苦手な英語講師。犬も大好きな猫派。通勤途中、野ガモや川鵜のファミリーに癒さ…
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク