英作文で挽回して、無事1次突破しました♪【英検準1級1次合格】

こんにちは!

本日は二次試験の第2回目日程ですね。

本日インタビューを受けられる方、どうぞ落ち着いて、途中でフリーズすることなく、思ったことを最後まで言い切ってくださいね。多少トピックからずれていても、最後まで言い切る方が良い結果に近づくように思います。

あとはスマイル。やはりインタビューは人と人とのコミュニケーションなので。Good luck(*^^*)

さて、準1級の1次試験を突破されたちいくんさんより、1次試験のCSEスコアの結果をいただきました。

ちいくんさんは、「夫婦別姓」と「長時間労働」の2つのお題で予想問題に取り組んでくださいました。

結果、1次試験ではライティングが16点満点中15点。

(「内容」以外は満点でした)

各技能のCSEスコアは以下の通りです。

リーディング 597
リスニング 582
ライティング 667
合計 1846

準1級は合格ラインが1792点なので、ライティングがちいくさんの1次合格にものすごく貢献したことがはっきり分かります。

ちいくんさんは、リーディング、リスニングの自己採点で1次突破はムリだと思っていたそうですが、みごと挽回できたのです。(後ろのちいくさんの感想を読んでくださいね)

ライティングは練習したかどうかで点数に差が出やすいので、次回受験予定の皆さんぜひ予想問題を使って練習してみてくださいね。

以下、ちいくさんの感想です。

成績表が送られてきて、全てが判明いたしました。
Reading 597
Listening 582
Writing 667
作文はびっくりの、15/16でした。
「内容」以外は満点でした。
ReadingとListeningの答え合わせで不合格と思っていたのに、英作文で挽回できるということが証明されました。
他の受験者の方の励みにもなると思います。
ひとえにモリーニョさまのブログのおかげです。ありがとうございました。
(実は英作文には力を入れて、自分で26のテーマについて練習しました。あと、テストのテーマについては練習していませんでしたが、readingの過去問に、関連のあるテーマがあったので、その内容がヒントにもなりました。)

ちいくさん、おめでとうございます。

今日のインタビュー、応援しています♪

次回の1次試験は、2017年10月8日。

夏休みはライティングを練習しましょう♪

ランキング参加中♪


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする