英検2017年度第3回検定で8名合格♪簡単な文章と単語選びを心がけて英検準1級合格【英検準1級合格記】

こんにちは!

1週間ぶりのマイペース更新です♪

先日から募集している合格者アンケートに8名の方がご協力くださいました。

8名というのは、ブログを始めて以来の最高記録です(#^.^#)

このブログはほとんどが検索経由で訪問していただいているので、初めましての方ばかりです。そんな方々から「ブログを読んで合格しました!」と報告をいただくのは本当に嬉しいですし、このブログを続けていく最大のモチベーションになっています。

本当にありがとうございます。

今回、最初にご報告をいただいたMIEさんのアンケートは先日既にアップしています。残りの7つを連続でアップしますね♪

他人の成功例は参考になる点が多いです。特に自分と似た人が合格しているのを見ると、自分も絶対成功できると確信できますね。なるほど~と思える意見がたくさんあるので、参考にしていただけると幸いです。

では、英検準1級に合格された Juri さんのアンケートからどうぞ♪

英検準1級合格 Juriさん

なぜ英検を受験したのですか?

大学受験のためと、自分の英語力チェックのため。


ライティングは何点でしたか?(16点満点中、またはCSEスコア)

16点(CSEスコア750)


当日の試験ではライティングはどのタイミングで書きましたか?

問1から順番にやり、筆記の最後に書いた


ライティングは何分くらいで完成しましたか?

10分くらい


ライティングは難しかったですか?他のパートで苦戦したところは?

Listening の Part2


合格までにどのくらいの期間、どれくらいの頻度で何時間くらい勉強しましたか?

半年間、毎日30分


どんな教材を使いましたか?


ライティングのために特に心掛けた勉強法などあれば教えてください

いかに簡単な文章と単語で、お題について述べるか。普段の生活の中の会話でも、それを頭で英語に変換したりしていました。

このブログが役にたった点は?

情報が多い

スポンサーリンク

ライティングはシンプルイズベスト

Juriさん、合格おめでとうございます(#^.^#)

ライティング満点ですね。素晴らしい。

注目すべきは、満点を取ったJuriさんが常に意識していたことが、

「いかに簡単な文章と単語で、お題について述べるか。」

だったこと。

無理してかっこいい英文を目指さなくても、伝えたい内容がしっかり入っていれば満点が取れるということですね。

Juriさん、ありがとうございました。

明日は、準1級合格のMikanさんのアンケートをご紹介します。

ランキング参加中↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪ ぜひご登録ください

スポンサーリンク