自動運転車開発に参入する企業は増える?(1)英検準1級ライティング予想問題

こんにちは。

今週末はクリスマスですね!学校は冬休み、お仕事もそろそろ終わりの方もいるかもですね。

わたしは猫だいすき♡♡♡な人間なのですが、

寒い時期、写真のように車の下やエンジンルームに潜り込む猫がたまにいるのだそうです。
うわ~(*_*;

猫はあったかい所をよく知ってますからね~。

このままエンジンをかけると大変なことになる場合もありますので、もぐりこんでいる野良猫さんがいないか、少しタイヤ周りをのぞいてやっていただきますようお願いいたします。

さて、「自動運転車」に関する準1級の英作文をいただき、ありがとうございます。

今回はネガティブの立場の英作文です。

まずは、トピックをおさらいしましょう。

自動運転車を開発する自動車会社は増えると思いますか?

TOPIC

Today, some automobile companies address the development of self-driving cars or driverless cars. Do you think that more automobile companies will start the development of such cars?

POINTS

useful
environment
risk
responsibility

Suggested Length: 120-150 words

ちょっと長いお題になりましたので、日本語で少し解説。

最近、いくつかの自動車会社が自動運転車(無人運転車)の開発に取り組んでいます。このような車の開発を始める会社は増えると思いますか?

役にたつ/環境/リスク/責任

トピックに対してネガティブということはつまり、自動運転車の開発に取り組む会社は増えないだろう、という意見。

自動運転車を開発しない理由には、以下のようなものが考えられます。

・手間とお金がかかりすぎる

・事故が起こった時の責任の所在がわからない(ドライバー? or 会社?)

・値段が高くなりすぎて、マーケット的にペイしないのでは?

このお題でゆかりさんが書いてくださいました。

自動運転車開発にネガティブな英作文例

・赤字はスペルミスなど、パープルは足した語です。

I don’t agree with the idea that more auto mobile companies will start the development of self-driving cars. I have two reasons to support my opinion.

Firstly, the first priority of many auto mobile companies these days is developing more fuel-efficient and eco-friendly cars. Some companies may have an interest in developing self-driving cars, but it takes a lot of money and time to develop them. Economy is still stagnant. It doesn’t seem a wiser choice for the companies to join the development of self-driving cars.

Secondly, self-driving cars makes it difficult to decide which side should take responsibility when a car accident happens. Of course self-driving cars are useful, but it doesn’t mean that no car accident will happen. If it really happens, who takes responsibility? The person who used the car or the company which developed the car?

For these reason, I don’t agree with the idea that more auto mobile companies will start the development of self-driving cars.

ゆかりさん、ありがとうございました。

とても分かりやすいエッセイです。

約160語あり、語数制限を超えているので、Body部分はもう少しシンプルで大丈夫です。Microsoft Wordで書くと左下に語数が出るので便利です。

また、カンマやピリオドの後ろはスペースが必要です。本番は手書きなので問題はないと思いますが、読みやすさを考慮して単語と単語の間は一文字程度のスぺースをとってください。(Body1の cars,but の部分参照)あと、automobileは一語です。

Body1には本番のライティングで使いたい表現がたくさんありますね!

fuel-efficient 燃費が良い

eco-friendly 環境にやさしい

・It doesn’t seem a wiser choice for (人)to (do)~が~するのは賢明な選択ではないようだ

Body2は自動運転車の安全性や責任の所在についています。自動運転車については、事故時の責任がいちばんの課題だと思います。死亡事故とか起こったら、本当に誰の責任になるんでしょうね?!

ここでは、useful なのと車が安全なのはあまり関係がないので、safe を使ってシンプルに書いてみました。

Secondly, although the self-driving cars are considered to be safer than ordinary cars, it doesn’t mean no car accident will happen. When an accident happens, who takes responsibility, the driver or the automobile company?

予想点数

内容 4/4
構成 3/4
語い 4/4
文法 3/4
合計 14/16

ゆかりさんは内容、語いがとてもよいので、シンプルにまとめてみてください!

Keep up the good work!

ランキング参加中♪


にほんブログ村

こんにちは。モリーニョです。ネット、リアル共にsocializeが苦手な英語講師。犬も大好きな猫派。通勤途中、野ガモや川鵜のファミリーに癒さ…
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク