韓国のソウルで英検トピックについて考えました

こんにちは!

スポンサーリンク

春休みを利用してソウルに行ってました(^^♪

韓国料理がだいだいだいすきなので、食べ物目的で行ってきました。本当にはずさないです。食べ物は韓国料理だけでなく、アジア諸国最高です。

わたしは韓国語はぜんぜん話せず、ハングルも読めず、Google翻訳があればなんとかなるか~で、英語は期待していなかったのですが、思ったよりも英語が通じました。

ホテル・空港はもちろんですが、お店でもそこそこ英語を話す人はいて、英語があればそれほど困ることはなかったです。

逆に、日本語はあまり聞こえてこず。英語>日本語、なんだと実感しました。

旅先でも英検のトピックを考えてしまいました

旅行中に「これ英検のトピックになりそう」なんてネタがちょこちょこありました。

スタバで水を飲もうとしたら、超ペラペラっの紙コップに驚きました。

ちょうど、検尿の時に学校から配られるぺちゃんこの紙コップみたいなのが、ウォーターサーバーの横に置いてあったのです。

韓国では使い捨て容器などを無料で配るのを法律で禁止しているらしく、そのせいなのか、ホテルやお店では本当に最低限のものしか提供していないようです。

観光地でマップやパンフレットが見当たらず、頼んで初めて出してきてくれたり、お土産屋さんでコスメを買ったとき、袋に入れずそのまま渡されたことも。(百貨店でケーキを買ったときはプラスチックのスプーンをくれましたが)

もちろん環境に配慮した政策です。不便ちゃあ不便ですが、そういうものだと思えばそれほど困りません。

日本は便利すぎるのかな?

お店の人の対応も、接客は笑顔なしが基本という感じで、怒ってる?と思ってしまうことも。日本ではありえませんね。

しかし、本来お店とは「客にものを売ってあげるところ」なのかもしれません。客の方こそ「売ってください。お願いします。」と笑顔で頼むべきなのかも。そんなことも考えてしまったり。

海外に行くと、日本では思いつかない見方で、ものが見えてきたりします。良い刺激になりますね!

6月の検定に向けて、こんな感じでまた予想問題を作っていきたいと思います。では(^^♪

ランキング参加中♪


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪ ぜひご登録ください

スポンサーリンク

過去記事まとめ 英検ライティング予想問題&テンプレート

こんにちは。

英検1次試験まで残り1日になりました。

過去記事から直前対策に使えそうな記事のまとめを作りました。

ご活用いただけると幸いです。

スポンサーリンク

テンプレート

2級用テンプレート

準1級用テンプレート

2級ライティング予想問題

輸入食材より地元食材買うべき?(1)

輸入食材より地元食材買うべき?(2)

社内託児サービスは普及する?(1)

社内託児サービスは普及する?(2)

年賀状を送る人は今後減る?

ロボットはもっと使われるようになる?(1)

ロボットはもっと使われるようになる?(2)

朝食は毎朝食べるべき?

在宅勤務を認める会社は増える?

オリンピック開催地になるのはメリットある?

無料レジ袋よりもエコバッグ?

オンラインで英語を学ぶ人は増える?

準1級ライティング予想問題

輸入食材より地元食材?

定年は引き上げるべき?(1)

定年は引き上げるべき?(2)

自動運転自動車を開発する会社は増える?(1)

自動運転自動車を開発する会社は増える?(2)

女性リーダーは増える?(1)

女性リーダーは増える?(2)

男性の育児休暇取得どう思う?

在宅勤務OKの会社は増える?

ランキング参加中♪


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪ ぜひご登録ください

スポンサーリンク

無料添削&アドバイスのガイドライン

スポンサーリンク

無料添削&アドバイスのガイドライン

不定期で、予想問題のTOPICを使って英作文の無料添削&アドバイスを行っています。以下のガイドラインを熟読し、了承してくださる方のみ、英作文をお送りください。

1.無料アドバイスは常時ではなく、不定期に行っています。募集はブログでお知らせしています。

2.添削やアドバイスは無料です。

3.予想問題、解答例は私モリーニョが作成しています。私自身留学経験はありませんし、毎回きっちりネイティヴチェックを行っているわけではないので、間違いや不自然な表現もあるかと思いますが、ひとつの例としてご利用ください。また、このブログで練習したけれど合格できなかった、などの訴えは受け付けませんのでご了承ください。

4.送っていただいた英作文はブログで紹介する以外に、レッスン等で使用および、部分的な改変をすることがあります。ただし、匿名とすることを条件とします。また、将来的にメルマガや書籍化で使用する可能性があることをご了承ください。

5.本ガイドラインを熟読し、了承していただいた方のみ無料添削にお申込みください。その際、英作文を送付するメールに「ガイドラインを了承しました」の文言と、ブログで使用可能なニックネームをお送りください。

6. 全英作文の添削を保証するものではありません。ブログ作者が選んだ英作文をブログ上でアドバイスします。個別無料添削&アドバイスは行っておりません。(2016/12/23 追記)

7.一定数の英作文を受け取った時点で、予告なく募集を終了することがあります。(2017/1/5追記)

↓ボックス内の内容をメールにコピぺし、ニックネームをご記入ください。

ガイドラインを了承しました。

ブログで使用可能なニックネーム:

無料添削&アドバイスの送付先:

info★morinho.net(★を@に置き換えてください)まで。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪

記事の更新をメールでお知らせ(^^♪ ぜひご登録ください

スポンサーリンク