Celebrate the new era Reiwa! 退位・即位・元号・皇室を英語でどう言うの?

ちゃぁみいさんによる写真ACからの写真

皆さま、こんにちは。

令和がスタートしました♪

昭和→平成の時は昭和天皇崩御の直後でしたから、なんかバタバタいきなり変わった感じでした。だから今回、こんなお祝いムードで穏やかに時代が変わるのは不思議な感じ。なぜだか新しい時代に期待してしまうわくわく感がありますね。

英検に皇室の話題はきっと出ないけど(笑)

普段は馴染みのない「退位」や「即位」と言ったボキャブラリを身に着けるのは今しかないです。遠い外国の王様の話などではなく、自分にかかわりのあるリアルタイムな出来事だと、すとんと記憶に落ちるものです。

ということで、天皇の退位・即位に関わるようなボキャを集めてみました。

退位する abdicate the throne

こちらは4月30日付けNHK WORLDの退位に関する記事↓

Japan’s Emperor Akihito to abdicate

In Japan, Emperor Akihito will abdicate at the end of Tuesday, bringing the three-decade-long Heisei Era to a close.

「退位する」は abdicate。abは「離れる」という意味の接頭辞、dicateはdictなど「宣言する」を意味するラテン語から出来ています。離れることを宣言することから、「退位する」となるのですね。

throneはもともと王が座る椅子を意味していたのが「王位」という意味になったようです。海外ドラマ「ゲームオブスローンズ(Game of Thrones)」など、映画やゲームでよく使われる言葉です。

Chrysanthemum Throne 菊の王座

CNNは日本の皇室を Chrysanthemum Throne と表現しています。菊と言えば皇室を表す菊花紋章。他国の王族と区別するためにこんな表現を使っているのかもですね。

「退位する」は、step downも使えます。

step down from the Chrysanthemum Throne

Japan's Emperor Akihito formally abdicated Tuesday during a historic ceremony in Tokyo, becoming the country's first monarch to step down from the Chrysanthemum...

「即位する」は ascend the throne

逆に「即位する」は「登る」という意味を持つ ascend を使います。王座に登るというイメージですね。ascend/descendで「登る/降りる」とセットで覚えている人もいるかも。

Crown Prince Naruhito will ascend the throne immediately. (NHK WORLD)

Crown Princeは皇太子。5月1日の午前0時に直ちに令和に変わりました。もっと大がかりな即位式などあるのかと思っていたので、超スムーズな移行に少々驚きました。

inaugurate 天皇に就任?

CNNは即位について inaugurateという動詞を使っています。

His son, Crown Prince Naruhito, 59, will be inaugurated as the 126th emperor Wednesday, ushering in the Reiwa era. (CNN Emperor Akihito becomes first Japanese monarch to abdicate in 200 years)

わたしがinaugurateという単語を覚えたのは、オバマ大統領の衆院演説の時でした。米国大統領選では、inauguration ceremonyが大々的に行われますね。皇室と大統領ではかなり違うけど…新天皇に就任するという感じでしょうか。

日本の皇室 Japan’s monarchy

皇室と言うと、imperial family, royal family が使われますが、monarchyという単語もよく使われます。

monarchyは正確には政府のシステムを表す単語で、和英辞書でひくと「君主制」とあります。でもこれだと正直、何のことかよくわかりません(笑)

そういう時は英英辞書でひくとわかりやすい。Oxford English Dictionaryでmonarchyをひくとこんな説明になっています。

the monarchy = the monarch and royal family of a country

monarch(君主)とそのロイヤルファミリー、ということで、まさに日本の皇室がこれです。

ここで紛らわしいのがmonarchという単語。monarchが「人(君主)」で、monarchyがシステム(家族)、なんですね。わたしはいつもどっちが「人」だったかわからなくなってしまうのですが、短い方のmonarchが君主で、長い方のmonarchyが君主を含む家族全体を指す、と覚えるといいかも。

ちなみに世界にはいくつのmonarchiesがあるでしょうか?イギリス、ベルギーなどヨーロッパはもちろん、タイ、ブータン、中東など、意外にたくさんの王室・皇室が世界には残っています。

こちら↓の動画は日本の皇室について、とてもわかりやすく解説してくれてます。世界の王室数の答えもあります。

元号 imperial era name

「元号」については、imperial era nameや単にera name が使われているようです。新しい時代に期待を込めていきたいです。

ランキング参加中

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする