30秒で印象的な Introductionが書けるTOPICの使い方 英検ライティング対策

シンプル英文ライティングブログへようこそ。

早速ですが、英検で求められるライティングは英文エッセイと呼ばれるジャンルの英作文です。英文エッセイは次の3パートで構成されています。

Introduction:導入

Body:本文

Conclusion:結論

▼英文エッセイの基本的な書き方はこちらに詳しく書いています

こんにちは。 シンプル英文ライティングブログへようこそ。 英検で求められるライティングは、英文エッセ...

この中の最初のパートであるIntroductionを、ちょっとしたコツで印象的にすることができます。Introductionの効果的な書き方をご紹介します。

 IntroductionはTOPICから抜き出して作る

Introductionは自分の意見を表明するパート。賛成の場合は I think that、反対の場合は I do not think that で始め、その後にTOPICから抜き出した文を続けます。

TOPICをそのまま使えるパターンと、少し書き換えが必要なパターンがあります。

そのまま使えるパターン

TOPIC

These days, a lot of foreigners work in Japan. Do you think more foreigners will work in Japan in the future?

こんな感じのトピックの時は、そのまま使えます。

黄色くハイライトした「more foreigners will work in Japan in the future」はこのトピックのメインテーマで、これだけで完全な文になっていますよね。このように意味のある文になっている場合は、I think that/I do not think that の後ろにそのままくっつけるとIntroductionの出来上がりです。

<完成例>

I think that more foreigners will work in Japan in the future. There are two reasons.

少し書き換えが必要なパターン(1)

TOPIC

These days, some people buy things on the Internet. Do you think more people will do so in the future?

このトピックは、少し書き換えが必要です。

1と同じように、黄色にハイライトした部分を I think/I do not につなげるとこんな感じになります。

I think that more people will do so in the future. There are two reasons.

これだと、「より多くの人が将来そうするだろう」という意味になり、何をするのかが分かりません。TOPICを読めば分かるのですが、エッセイとしては手抜き感があってよくありません。do so の部分を書き直します。

もう一度TOPICを読むと、do so = buy things on the Internet であることが分かります。そこで、do so の部分を buy things on the Internet に置き換えます。これで、Introduction完成です。

<完成例>
I think more people will buy things on the Internet in the future. There are two reasons.

少し書き換えが必要なパターン(2)

TOPIC

Today, some companies allow their employees to work from home. Do you think the number of such companies will increase in the future?

このトピックでは、どの部分を抜き出せばよいでしょうか?

先ほどのように such companies の部分を置き換えようとすると、関係代名詞を使ったりで複雑になりそうなので、1行目の「some companies allow their employees to work from home」の部分をアレンジするのがよいでしょう。

some companies → more companies

未来のことなので、will を加えて未来形にする。in the future を付け加えましょう。

<完成例>

I think more companies will allow their employees to work from home in the future. There are two reasons.

まとめ

Introductionは定型なので、抜き出す部分さえ見つかれば30秒で完成します。so や such の部分はその前にそれを指す部分がありますので、探して置き換えましょう。

ランキング参加中↓


にほんブログ村

こんにちは。モリーニョです。ネット、リアル共にsocializeが苦手な英語講師。犬も大好きな猫派。通勤途中、野ガモや川鵜のファミリーに癒さ…
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク