クイズでチェック!よくある文法ミス(1)品詞 【英検ライティング対策】

皆さま、書中お見舞い申し上げます。

暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしですか?

前回の更新から10日が過ぎてしまいました(汗)

そんなスローなブログにも関わらず、毎日一定数の方が読んでくれております。本当にありがとうございます。

現在、「英検 ライティング」のワードでググっていただくと、検索結果の1ページ目にこのブログの記事が表示されています。

そんなサーチ経由はもちろん、定期的にのぞいてくださる方にいつも支えられています。ありがとうございます^^

さて、これまでこのブログにいただいたライティングの中から、みんなが共通してやってしまいがちな文法ミスをクイズ形式で発表したいと思います。めざせ文法満点♪

よくある文法ミス 品詞その1

どこがまちがっているでしょうか?

 Nobody wouldn't choice greeting cards because they are more expensive than postcards.

正解:動詞と名詞の混同

 Nobody wouldn't choice  choose greeting cards because they are more expensive than postcards.

choice(名詞) → choose(動詞)

グリーティングカードはハガキより高いので、誰も選ばないだろう」という意味の文です。

wouldn't = would not で、助動詞の後ろには動詞の原形が来るはずなので、名詞のchoiceではなく、動詞のchooseでなくてはなりません。

動詞と名詞の混同はよくある間違いです。

choiceは「チョイス」としてカタカナ語化しているので、動詞だと思っている人はけっこう多いかもしれません。

動詞か名詞かは、マメに辞書で調べて覚えていくしかありません。特にカタカナ語化している単語は注意が必要です。

よくある文法ミス 品詞その2

どこがまちがっているでしょうか?

 Also, locally-produced food is safety.

正解:名詞と形容詞の混同

Also, locally-produced food is safety safe.

safety(名詞) → safe(形容詞)

「地元産野菜は安全です」

と言いたいわけです。

A is XXX. の形で、be動詞を使って主語の性質や状態を表す時は、be動詞の後ろは形容詞になります。

safetyもカタカナ語化しているので、日本語の意味だけで判断してsafetyを使うと間違ってしまいます。

また、形容詞は名詞のみを修飾します。安全に旅行する」のように動詞の状態を説明したい場合は、副詞のsafelyを使います。

 It is important to gather information about the destination to travel safely.

いかがでしたか?

名詞、形容詞、動詞、は、意味は同じでも使い方を間違うと文法ミスとして減点されてしまうので、あやふやな時はかならず辞書で調べるようにしましょう♪

次回の1次試験は、2017年10月8日。

申し込みは9/15まで

英検サイト

ランキング参加中♪
にほんブログ村

こんにちは。モリーニョです。ネット、リアル共にsocializeが苦手な英語講師。犬も大好きな猫派。通勤途中、野ガモや川鵜のファミリーに癒さ…
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク