ココナラに英作文添削を出品しました(モリーニョが無料添削をやめたわけ)

LittleAikoさんによる写真ACからの写真

皆さん、こんにちは。

皆さんは「ココナラ」というサイトをご存知ですか。ココナラはいろいろなサービスを売り買いできるサイトです。

ココナラは「知識・スキル・経験」など、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルマーケットです。友達に聞かれたり、お願いされるような「あなたの得意」を簡単出品。恋愛の相談から本格占い、キャッチコピー・ロゴ・イラスト作成まで何でも売り買いできます。

ココナラに英作文の添削サービスを出品しております。1000円でモリーニョがあなたの英作文を添削いたします。

英検合格多数♪満点続出♪英検英作文を添削します 「20分で書けるシンプル英文ライティング」ブログ♪モリーニョ

1000円は私にとってはけっこう破格のお安いお値段なんですよ。添削してアドバイスを文章化していたらすぐ1時間くらいかかってしまいます。普段わたしはもっと高い時給で働いていますから。でもたくさんの方に利用していただきたいので、わかりやすい値段に設定しました。

え、でも、前は無料で添削してたやん!

…というツッコミが聞こえてきたような…(笑)

そうですね。以前わたしは英検の試験日にあわせて、時々無料添削を受け付けていました。しかし、現在それは受け付けておりません。正直に言うと、無料添削はやめさせていただきました。これまでたくさんの方に利用していただいて、無料添削で合格しました!というご報告も多数いただきました。でも、もうやめることにしたのです。

なぜ無料添削をやめて有料添削にするのか?

今日はその話をさせていただいて、有料添削の宣伝もさせていただきたいと思います。

モリーニョはなぜ無料添削を始めたのか

無料添削をやめるお話をするためには、回り道になりますが、なぜ無料添削を始めたのかをお話しなければと思います。

このブログを始めたのは4年前の2016年。その年、英検は試験形式を変更し、ライティングパートを和文英訳から自由英作文に変更しました。

その頃、私はブログのネタをずっと探していました

ブログを始めたかったものの、何を書いてよいかわからず、まだみんなが扱っていないネタをずっと探していました。

そのタイミングでの英検の英作文導入。これだ!と思いました。

英作文をメインに扱っているブログはほとんどなく、学校や塾でも英作文の書き方指導はほとんどされていませんでした。確実に需要があるはず

ちょうど自分の娘が英検を受けるタイミングでもあったので、娘のためにもなると思いました。そんなわけで、ブログの世界に飛び込んだのです。

ブログのネタとしての無料添削

しかし、ブログ初心者ですから何をネタにすればよいのかわかりません。

英作文を全部自分で書くのはしんどい…

そこで思いついたのが、自分はお題を考えて、誰かに書いてもらったものを添削してそれをネタに記事を作ればいいんじゃないか?

ということでした。

仕事で英作文を添削することもありましたし、日本人がやりがちな共通した間違いがあることも知っていました。そういうのを詳しく解説するブログを作ればウケるんじゃないかな?と思ったのです。

そんなわけで、初めて無料添削を募集してみることにしました。

無料添削をものすごく喜んでもらえた!

最初は反応ゼロなんじゃないかと思っていました。しかし、予想に反してがんがん英作文が届いたのです。本当にさばききれないくらいの英作文が集まってきました。

ほとんどの人のメールが、英作文の添削をやってくれる人がどこにもいなくて、書き方もわからなくて途方にくれていたところ、とても助かりました。というお礼の言葉であふれていました。

私はものすごく嬉しかったです。

こんなに感謝してもらえるんだ。シンプルに感動しました。

当時を振り返れば、完璧でないアドバイスも多かったし、至らない点ばかりだったと思います。でも、2016年、2017年あたりは英作文の書き方について情報がなさ過ぎて、私のブログは役に立ったと思います。

また、添削結果をブログの記事にするというアイデアは好評で、他人の間違いから多くを学べました。というご意見を多数いただきました。われながら良いコンセプトだったと思います。

有料化できなかったのは自信がなかったから

そんな感じで、定期的に無料添削を3年以上続けました。

その間に、他のブログで英作文が取り扱われるようになったり、大手出版社からハウツー本が出たりして、無料添削に応募してくる方の数はだんだん減っていきました。それでも恒例行事のような感じで無料添削は続けていました。

しかし、本音では、どこかの時点で有料化に切り替えたかったわけです。

このブログは広告を貼っていますので、もちろん広告収入が(わずかですが)あります。とは言え、私はプロの講師として働いているので本来であれば有料化すべきです。

思い切って有料化に踏み出せなかったのは自分の自信のなさでした。

実際、何件かは有料で添削させていただいたのですが、有料添削をレギュラー化できなかったのは自分に自信がない、そこまで責任を負えないという気持ちがあったからです。無料添削なら、たとえそれで英検に不合格だったとしても「無料だったし」という逃げが通用するからでした。

モリーニョはなぜいま有料化するのか

ここまでで、私が無料添削を続けてきた経緯をご理解していただけたと思います。

そんな中、無料添削をもうやめるべきだと私が感じたタイミングがあったので、そのことについてお話します。

無料添削に応募してくる人のレベルがダダ下がり!

去年あたりだったかと思います。

恒例の無料添削募集をブログで告知したところ、明らかに「無料」にのっかっただけのメールが送られてきました。

何と言えばよいのでしょうか。

ひどい英作文なんです。

受験したい級のレベルにも合っていないし、トピックにも合ってないし…本当に真面目に書いたんだろうか?もしかして適当に自動翻訳したもの?というレベルで、どこをどう直したらよいのかわからん。というひどいものでした。

書いた方の意図を確認するためにいくつか質問を送っても、返事も遅いし、返答が来ても的を得なかったりで、本気で英検に合格したいと思っているのか疑問に思いました。

それでも苦労して添削してお返ししても、お礼の言葉はほとんどなく、さらに「これはどうですか?」のような感じで関係ない質問をふたたび返してきたり。しかもブログのネタにも使えないようなひどい作文なので、ただの時間の無駄で腹が立つだけ。

そういうのが何件か続いて、私は消耗してしまいました。

win-win(#^^#) → lose-lose( ;∀;)

以前は本当に英検合格を目指していることが分かるアツいメールがよく届いたものでした。本気の方々が書いた英作文は、添削を通じて私自身も勉強になったと実感できるものでした。その時のご縁で今でも連絡をとらせていただいている方もいらっしゃいます。

そういうのがなくなって、無料にたかってくる人ばかりが集まってくるのは、需要が減っていることもあるけど、私に自信がないことも原因かもしれないと思うようになりました。

以前は真剣に努力している人たちの手助けができて、自分もブログのネタにできて、ありきたりな表現ですがwin-winの関係でした。だからこそ続けてこられたんです。

でも今はlose-lose。無料にたかる人は多分英語が大成することはないし、私も消耗するばかりで時間の無駄です。やめるべき。そうはっきり思いました。

正当な対価はもらうべき

他にもちょっとした価値観の変化がありました。

コロナ禍の副産物かもしれませんが、新しい生活様式、新しい働き方が言われるようになっています。

ネットさえあれば誰でも自分のスキルを売ったり買ったりすることができる時代です。お金は感謝を目に見える形にしたものです。だから、サービスを提供してお金をもらうのは当たり前のこと。インターネット上のサービスは、とかく無料が当たり前と思われがちです。実際、ネットには無料で得られるサービスがあふれていて、無料でも広告やらなんやらで稼いでるからいいやんという考えがあるのも理解できます。しかし、タダのものを人は尊重しません。「タダだから」と適当に扱います。お金を払ってこそ真剣身が入るという点は見過ごせません

そんなわけでモリーニョも有料添削に真面目に取り組んでいこうと思います。ご興味のある方はぜひココナラからどうぞ。

皆さんも英語力を使って対価を得ましょう!

ビジネスブログみたいになっちゃいますが、皆さんにも、英語力を身に着けたらそれを使って対価を得てほしいんです。

ただ趣味として勉強するのはもちろんありです。

でも、英語を人に教える、英語を使って何かのサービスを提供する…そしてそれが収入になればますますやる気が出ませんか?

教えることに関しては、他人に教えると本当に勉強になります。なぜなら、100%理解していないと他人に分かりやすく教えることはできないからです。

だから語学を教えることを仕事にすることは自分のためにもなります。私もこのブログをやったお陰で英語を書くことが上手になりました。(以前はかなりひどかったんです)

もちろん英語でビジネスをするのもよいと思います。英語はハブ言語ですから、とりあえず英語がわかればそこから別言語への変換が容易なので、世界中に広がります。できて損することは1ミリもありません。

300円引きで添削が受けられます↓

最後に、ココナラに登録すると300ポイントもらえるので、よかったらこちらのリンクからどうぞ。

300円引きで添削が受けられます。

ココナラは「知識・スキル・経験」など、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルマーケットです。友達に聞かれたり、お願いされるような「あなたの得意」を簡単出品。恋愛の相談から本格占い、キャッチコピー・ロゴ・イラスト作成まで何でも売り買いできます。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. blue より:

    英検準一級に合格できたのは、モリーニョさんのブログと無料添削のおかげです。
    あらためて、本当にありがとうございました。
    目標にしている英検一級合格にむけ、有料添削でお世話になれるように、勉強を継続していきたいと思います。
    引き続き、ブログ楽しみにしています。

  2. morinho より:

    blueさん、いつもありがとうございます(#^^#)
    わたしもがんばります♪